マンション価格

本日yahoo!に

中古マンションが高騰しているニュースが紹介されていました。

5年で1.5倍ですか…現場にいると実感はありますが、具体的に「1.5倍」と目にすると驚きますね。要因としては建築費の高騰、借入金利の減少によりマンション本体の価格が上がっていることにあります。

都心のマンションの価格は、今後どうなるのでしょうか。

オリンピックが終われば…とよく話を聞きますが、たとえばインバウンド需要によるホテルの慢性的な不足 これはオリンピック後も需要が続くそうです。

不動産価格に大きく影響しています。

結局のところ、都心一極集中が加速しています。このようなニュースを聞いても、どのあたりを指しているのかで意見は全然違います。

今思うと10年前の不動産価格は安かったです。

不動産の証券化、リーマンショックなどイベントがありましたが、そこまで大きな変動はありませんでした。全然、皆が不動産に興味がなかったですよね。

マンション価格の高騰にほど賃料は上がっていませんが、現在の賃貸も活況です。

賃貸活況の要因は、また次回お伝えします。

投稿者プロフィール

西原 太
法人営業部ではお客様へ正確な情報とホスピタリティをご提供します。皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
東京都葛飾区出身 宅地建物取引士 AFP
趣味:東京の街、車