企業面接開始と新入社員様物件

今年もニュースを見ると「学生の売り手市場が加速」するようです。

そんな中6月1日より、企業面接が解禁となりました。この数年の売り手市場の様子を実際の社会人1年生から聞く機会は多いですが、実際話を聞いても20代後半~40代半ばまでの世代には驚きの連続なのではないでしょうか。

未来ある新入社員様をお迎えするにあたり、住宅施策は福利厚生面からも重要です。

いっぽうすでに賃貸市場では、今年度は物件確保の難化が予想されています。

会社様の規定や、過去の探し方を踏襲しなくてはいけないなど数々のご事情をお伺いしてまいりました。今年はなおのこと、お早めにお話をお伺いできるようであればぜひお見通しをお聞かせください。また、会社様へのご提案資料など賃貸市場の動向もご用意ができますのでお申し付けください。

企業様のお考えを第一義に、未来ある新入社員様をお迎えするべくお手伝いをさせていただきます。

投稿者プロフィール

西原 太
法人営業部ではお客様へ正確な情報とホスピタリティをご提供します。皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
東京都葛飾区出身 宅地建物取引士 AFP
趣味:東京の街、車