都営新宿線 混雑度レポート②

以前こちらの記事

都営新宿線(路線案内・混雑度レポート)では結構混んでいた印象があったのですが

実際の周りの人やネット上を見ても「混雑はそれほどでもない」との声が多かったので、本日再度、号車を変えて乗車してみました。

今日は前から2両目に乗車(本八幡→市ヶ谷)

前回は6号車だったのですが、6号車は出口が近い駅が多く混んでそうだと思い狙って乗りました。本日は前から2両目、2号車に乗りました。1両目は女性専用者で、前回と同じ、本八幡駅から8:00ちょうどの(京王線直通)橋本ゆき乗りました。

本八幡では1本見送れば確実に座れます。発車時は座っている人のほうが多いくらいでした。

篠崎ではつり革につかまるのは問題ありません。

次の瑞江でもつり革につかまろうと思ったらつかまれる可能性があるくらいです。このあたりから乗ってくる人の数が違います。

一之江、船堀は、ドアとドアの間に立っていてもスマホができるスペースは十分にあります。

東大島でさらに乗車、大島では密着しているという状態になりました。圧があるわけではありません。

西大島でも若干増えますが、各駅とも増え方がゆるやかです。

以前の6号車では結構人が下りた住吉も2号車はそこまで降りませんでした。

森下駅は車掌さんが「順序良くお降りください」と連呼していたので混雑が推測できましたが乗り換え口は最後尾なので真逆です。2号車は動きがあまりありません。

2号車は馬喰横山まで横ばいでした。ここで2割程度降りました。ここはホーム前方に総武線快速の乗り換え口があるためです。この時点で立っている人がスマホができるくらいに回復していました。

馬喰横山~九段下までは少しずつ減ってゆき、市ヶ谷は一番前にJR線との連絡口があるのでたくさん降りてゆきました。

号車によって違いがある

前回の6号車は船堀~住吉までは結構きつかったのですが、2号車は一番混んでいた大島~馬喰横山までが、密着はしているが圧はないという一般的な混雑レベルでした。ドアの上の縁を持って押して乗らないと乗れない、というのはありませんでしたので、ましなレベルだと思います。

確かに近くを走る東西線(全国最強クラス)はどの号車も混んでおり苦しかったので、それと比べればラクでした。

都営新宿線は乗換がスムーズに行えるようであれば、便利な電車です。

江東区、江戸川区内の都営新宿線沿線は物件も豊富で買い物便利な街が多いので、これからもお勧めさせていただきます。

投稿者プロフィール

西原 太
法人営業部ではお客様へ正確な情報とホスピタリティをご提供します。皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
東京都葛飾区出身 宅地建物取引士 AFP
趣味:東京の街、車